毛穴の目立つ汚れを改善したい!

20代に入るまでは気にすることもなかった毛穴。気付いたころには黒ずみが目立ってイチゴ鼻になってしまっているなんてことも良くあります。しかも、毛穴は一度開いてしまっては中々もとに戻すことが出来ませんのでとても大変です。今回はそんな悩みの改善策について調べていきたいと思います。

やってはいけない毛穴ケア!

まずはやってはいけないケアについて調べていきます。しらずに続けているとどんどん状態が悪化してしまうかもしれませんので注意が必要です。

毛穴トリパック

張り付けてはがすだけで毛穴に詰まった角栓がごっそり取れるパックです。このパックをすればその時はとてもきれいでつるつるの毛穴になれますが毛穴は開いたまま。すぐにまた新しい汚れや皮脂が詰まってしまい治ることは中々ありません。

ゴシゴシ擦る

汚れているなら擦ればいいという安易な考えでケアをしてしまうと肌をどんどん傷つけてしまいます。何より、肌にとって必要な皮脂まで洗い流してしまい、肌がどんどん無防備になってしまいますので、毛穴が開いたり乾燥したりする原因となります。

保湿しすぎ

スキンケア化粧品を駆使してたっぷり保湿ケアをしてると、肌が自ら守る力や水分を蓄える力が衰えてきます。そうなってしまっては、少しのことでもゆらぐ肌になってしまいますので、甘やかしすぎるのは厳禁です。

おすすめケアはこれ!

優しく洗い流す

クレンジングや洗顔で必要以上にマッサージをしたり、こすってしまわないように洗い流しましょう。優しくなでるように乳化していくことで、肌に負担を掛けずにしっかりと汚れを浮かせることが出来ます。さらに、W洗顔不要のクレンジングを使用しているなら、洗い流すことと残すことのバランスが取れるので健やかな肌へと仕上がります。

ピーリングアイテムを使う!

ピーリングに特化した化粧品などを使用することで毛穴の汚れや落としきれなかった肌の汚れがきれいに落ちていきます。ピーリング化粧品については、調べてみたところ、ととのうみすとがお手軽でものすごい効果があると人気のようです。

ととのうみすとについては、メリット・デメリットを調べたサイトが非常に参考になったので良ければのぞいてみてほしいです。

参考サイト:https://organicsbcn.com/totonoumist