卵殻膜について

季節の変わり目ということで身体がしんどい日が続き嫌になってしまいますね。
乾燥肌の私はこの時期も本当に乾燥がひどくてベタベタ塗りまくってます。

ところで最近、あっちこっちで卵殻膜の広告を見かけます。
モデルさんや芸能人もかなり愛用しているらしいので、かなり売れているそうです。
これだけ、見かけると気になり私になりに色々と調べてみました。

卵殻膜はタマゴの殻の内側にある薄膜の事をいうみたいです。
その卵殻膜の美容成分がすごくお肌に良いみたいです。

プラセンタも人気で、豚や馬などありますが卵殻膜もプラセンタ同様で
産み落とされた卵に栄養と働きがあるそうですよ。
化粧品や調味料の原料として使用しています。
あの有名なキューピーマヨネーズもそうなんだとか。。。。

((卵殻膜の機能性について))

卵殻膜には、大きく2つの機能性があるそうです。
(1)生体親和性
(2)Ⅲ型コラーゲンの産生促進

プラセンタもお値段が非常に高く、卵殻膜の方が安いかなって思って
色々調べたんですが、微妙なとこですね。

やっぱり似た感じの価格帯になってます。
余計な成分を配合せず自然素材にこだわった化粧品はやっぱり高いです。
まあそれと、容量がどちらも少ないので超高級品なので一滴を大切に使わないといけないですね。

そういえばこの前、近所のおばちゃんと話してたらその方70才過ぎでお肌がかなり綺麗で
化粧品何使ってますか?とつい聞いてしまいました。

そしたら、卵殻膜の美容液を使っているそうで絶賛していました。

乾燥肌だったそうですが、卵殻膜の美容液使ってから大分ラクになったみたいです。
私も一度購入してみたいと思ってますが、購入前ってすごく色々と心配でどのサイトを
信用して良いのか分かりませんよね。。。心配性で節約家の私は尚更です。

そんななか、色々調べてたら、専門家の方で信頼性が高く詳しく書いてる記事を発見しました。すごく参考になるのでよかったら。

記事元:ビューティーオープナー 効果効能について「専門家オフィシャルサイト」

これから梅雨の時期になってきますが頑張りましょう!
くせ毛の私は髪もまとまらないし梅雨時期はいいことないですね。

 

また色々と更新していきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です